よく読まれる記事

【ChessRush】Season13 Mid update

Season13 アプデ情報まとめ

Hero Adjustment

Anubis

スキル効果:周囲へのダメージと自身の回復量が共に同等に減少。

120/180/240⇨100/150/200

弱化したとはいえど、5/6への弱化。まだまだ単体としては強いのでは?Undynig Clownがあれば十分に協力なHerorとなることは間違い無いでしょう。と言うよりはこれまでが流石に強すぎた印象です。

Calamity

スキルによるシールドのHP、シールド破裂ダメージが同等なのですが、それが減少になりました。

600/900/1200⇨500/750/1000

こちらも5/6への弱化。Anubis,Calamity共にマナコストが75なので、スキル回転が早い分弱化の影響はそれほど大きくは無いでしょう。しかし、これまではギリギリで勝てていたラインがギリギリ負けるラインになってくるという感触が適切なのでは無いでしょうか。

Flamecaller

スキルによるダメージ量が減少。

1800/2700/3600⇨1600/2400/3200

こちらの弱化は8/9への弱化なのですが、みなさんこの調整が神調整であるということにお気づきでしょうか?

というのもレベル3になれば、ほとんどのHero低コストHeroレベル2が1撃で吹っ飛んでいました。それが今回の調整で単体だとミリで残るんです。

HP:1650のHeroレベル2が3300になるので、ミリ残りになります。

そう、FamineEverbloom達です。

SCをつけることができればいいのですが、そういった意味では少し痛手になるかもしれませんね。

Icetusk

まさかのシナジー変更です。

Beast⇨Demon

WarriorにDemonが2体になりました。コストは1と4。

活用されると強力になるかもしれませんね。

Starhorn

公式の表記ではThunderstaffを持った場合、スキル発動が3回までという制限がかかるということでしたが、どうやら、実際は効果判定すら変わっております。

3秒間での持続ダメージで250/375/500かつサイレント効果(スキル発動封印)

⇨750/1125/1500の魔法ダメージを与え、3秒のサイレント効果を与える。

となっているようです。少なくとも、表記と異なるスキルになっているようですので、今後変更の可能性があると思われます。続報を待ちたいところですね。

Adjusted Combos

Assassins

3Assassins:クリティカルダメージの発生率:25%⇨28%

6Assassins:クリティカルダメージの発生率:35%⇨40%

確率の上昇による強化はかなり強力になるとは思います。

まとめ

実際のところはライダーが少し柔らかくなり、アサシンの攻撃によるダメージが増えるところです。運営が光らせたいのはwarriorなのでしょう。しかし、その隙に光るエルフ、そして何も変更のなかったPunisherやSummonerもまだまだやれると思います。全体的に丸みを帯びた感じな印象に思いますので、ますますピックの方法や戦略を考えなければ勝ち続けることは難しい環境になったのではないかと思います。







ABOUT ME
T.D
男性看護師&Chess player
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。