【Chess Rush】 Season7 Week5 新たな戦術!?

みなさんプレイしていますか?ChessRush。

実は先日Masterになりました。今回はTurboでMasterになりました。きちんと策略があります。

クラシックで勝つことで、100稼ぐ事ができますが、1試合が30〜40分かかりますね。

しかし、Turboであれば、15〜25分で70稼ぐ事ができるので、回数を重ねることにはなりますが、対局のパフォーマンスが良ければ時間単価がいいので、そのようにしました。

 

今回は新たな戦術の発掘をしていきましょう!

というのも、ここまでのこのSeason7は6〇〇が主流でした。これが強力となり、ほとんどのプレイヤーがこれらの構成を主軸としていると言っても過言ではありません。しかし、それでは相性による勝敗が決まりやすくなってしまいます。

例えば、6ウォリが2人、6ハンターが3人、6サイボーグが2人いた時に、6ソーサラー を選ぶ事が一番相性的にはいいのですが、そのような場面はなかなか出くわしません。もしも、あったとしても、ランクが低いところか、20戦に1回くらいだと思います。

ランカーの多いところではそのような試合にはならない事が多いので、対策を練る事が必要ですね。

新たな戦術として、6〇〇を2つ入れてみる!?

基論、クラシックではできません。シナジーをそこまで掛け合わせること自体ができないですから。

しかし、極速であれば、6〇〇を2つ入れる事が可能になります。

そこで、見かけたり、自分が使用したようなものをいくつか紹介していきたいと思います。

〜パニッシャーにゴブリン入り〜

こちらはそれほど、構成難易度が高くないものですが、攻撃回数が圧倒的に増える構成になります。完成すればかなり強力なのですが、コスト4のエピックHeroが4体必要になってくるので、それらを考えると、なかなか育て先の優先順位を決めていく必要がありそうです。

〜6ハンター、6ウォーリア〜

個人的には物理最強の構成であると思っています。ワーロックを抜くんですが、壁が硬いので、なかなかハンターがしっかりと仕事をしてくれます。その間にKrakenやshakarakaのスキルが決まれば決まったも同然になります。しっかりと勝てるので、この構成はありだと思います。必要な武器は短弓と装甲なので序盤に弾ければ目指す価値あります。また、ソーサラー 対策はOceanBornでしっかり対策できるので、怖くもありません。実用的な構成なのではないでしょうか。

〜6ソサ、6アサシン〜

こちらは完全にネタ構成です。勝つ事が少し難しいですね。というのも、ソーサラーが敵に突っ込んで行くと早くスキルを打つこともできますが、死んでしまうこともよくあったので、ネタだと思っています。しかし、配置によっては勝つこともできるかと思うので、試行錯誤が必要だと思いますね。

Season7も残り3週間となります。しっかりと勝ち高みを目指せるようにみなさんも工夫していきましょう^^

 

〜大会告知〜

なんと、国内上位ギルドのるーく所属のYoMoさんが10月17、18日に【ChessRush4v4大会】を開催してくださいます。

賞金もありますので、よかったら大会に参加してみてはどうでしょうか?僕もTeam Versaillesとして出場します!

discordで大会運営をされているので、そちらまでのリンクはこちらになります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

男性看護師やってますが、マルチポテンシャライトです。 趣味は携帯アプリ!e sportsもあるし… ウクレレやサックスなんかもやってます! ラグビーやバスケットボールもやったりします。