【Chess Rush】Season7 Week2考察と元環境メタについて!

IMG_1293

とりあえず、ハンター強くない?

IMG_1025

〜現環境についてのTDの理解〜

そう思った人も多いのではないでしょうか?実際になぜそういう事が起こっているかと言いますと、これまではソーサラー が比較的力を持っていたので、ソーサラー を対策するためにはバランスの良い構成が必要でした。4ゴブリン4アンデッドなどはその典型ですね。また、ドラゴンも火力はそれほどないとはいえど、魔防があったので、ゴブドラが流行ったわけです。

今回のSeason7ではソーサラーの対策にこれまでなかなか使用が少なかったOceanbornを使用する人が増えたように思います。それは新Heroであるポセイドンの参入も要因の一つでしょう。これにより、攻撃力で最強を誇るハンターにOceanbornとオリンピアンやサモナーを入れる事が実用できになりました。また、今seasonタンクも強くなっているので、それらを採用して火力出すための援護射撃はハンターでいっか!という構成が増えているのが実情です。

〜従来のハンター対策〜

  • シャカラカなどのCCで止める。
  • ソーサラー で一掃。
  • アサシンで一撃必殺で倒していく。
  • ゴブリンの採用によって、攻撃速度の差で僅差勝ちを狙う。

これらが主流な対策であったと思います。これらで対応できるものもありますが、ソーサラー などでの対抗は大変厳しい状況です。

〜TDが考える今Seasonのハンター対策 〜

  • シャカラカなどのCCで止める。
  • 相手より強いハンター構成を構築する。
  • アサシンやウォーリアにタンクやサモナーなどを追加シナジーとして付与させる。

実は個数は減りました。というのも、従来の対策を複数個用いる必要があるようになってしまったわけです。もちろん、相手のハンター星3にならないように抑えていくことも対策にはなりますが、こちらの弱体化になりかねないので、それは今回割愛いたしました。

IMG_0941

〜というわけで、サモビを使ってみよう!〜

主軸となるのは彼らです。すなわち、カスタムヒーローの装着が必要になります。また、コスト1のHeroが必要になるので、初手で装着する必要があります。その準備はしていってください。

今回は極速で時短にしました。クラシックではもう少しゆっくりできます^^

IMG_1054

〜棋士レベル4での立ち回り〜

まずモブ戦2試合が終わり、Round3になると、棋士レベルは4になります。この時のコスト1の出現率は画像の通り、50%です。したがって、この時にまとめて引きにいった方が、効率的にコスト1のHeroを呼ぶ事ができるわけです。

引くタイミングは次の棋士レベルになる直前です。それまでクリスタルをため、それらをしっかりと使い確実に星2〜3を作っていくように管理していきましょう。

〜注意点〜

最初はモブ戦以外は勝てないこともあります。もちろん、コスト3のHeroの獲得をすると、本来引いておきたい、コスト1のHeroを引く事ができなくなってしまいます。なので、コスト1のHeroだけを引くように心がけましょう。もちろん、カエルなどすぐに使用するHeroであれば1体持っておくなどは臨機応変に対応が必要です。しかし、サヨナキの始祖が2体とか確保するのであれば、虎や氷原の巨象を5匹集める事ができるので、非効率でしょう。その見極めを忘れないようにしましょう。

また、ここで回してクリスタルを消費するということは周りのプレイヤーと比較して棋士レベルの上昇が遅れることになります。そのことも念頭においておきましょう。あまりに遅れすぎると、強力なHeroを作ったところであっても、勝てない状況になりますので、周りの敵の状況も確認しながら、引ける範囲でしっかりと引いていく必要があるでしょう。

〜棋士レベル5での立ち回り〜

IMG_1055

棋士レベル5 ではコスト1が45%、コスト2が35%の確率で引く事ができます。

あれ?棋士レベルと4とそんなに変わらないじゃん!と思われた方!正解です。なので、さっきの棋士レベル4で思いっきりクリスタルが尽きるまで回す必要はありません。しかし、回すタイミングを掴むのはさっきのところしかないので、あえて紹介しています。

〜注意点〜

棋士レベル5でコスト1のHeroをある程度、確保しておかないと、サモビは壊滅に向かいます。ここが正念場ということです。ちなみに、Round7が引くベストタイミングになるでしょう。おそらく、Round8になると、棋士レベル6になってしまうので。Round6でクマと戦うのですが、その後であっても引くのは遠慮してください。最後にまとめて引きにいく方が効率が良い事が多いです。というのも、多くのHeroがハンターやパニッシャーをしていると、それらが取られてしまった後に引いた方が欲しいウォーリアやサモナーが手にはいりやすくなります。ですから、棋士レベル上がる前に引きにいきましょう。正直引きにいく時は対決のシーンなんか見る事なく、ひたすら回してHeroの星レベルを上げにいくくらいで大丈夫です。できれば、50以上にまでためて、そこから10くらいまでは割いても大丈夫かなと個人的には思っていたりします。

ここで、消費したクリスタルによりますが、目標はコスト1Heroの星3の完成もしくは7、8体は確保できている状況です。それができると、その後のゲームがイージーゲームに変わりやすいので、お勧めします。

IMG_1057

そうすると、大体こんな漢字の編成になる事でしょう。まぁ星レベルが上がれば、価値は上がるので、敵の価値よりも10くらい上である事が望ましいと思っているので、それを目指してください。Heroの部隊数が少ないので、それくらいがちょうど良いのです。

ここから先はしっかりとMP管理をして、クリスタルを蓄え、棋士レベルを上げることを最優先にしていけば、大きな負けはないかなと思います。

例えば、ここで難しいなと思われるのであれば、サモナーや他のシナジーを軸にゲームを組みた立てていく必要が出てきます。が!その対処法は極めて難しいです。いずれにせよ棋士レベルを上げることをここから考えていく必要はあるでしょう。

ちなみに、最後は今回こんな感じになりました。

IMG_1058

〜最後に〜

サモビをやる上で大切なことは相手にソーサラーがあまり多くないことです。そのことは覚えておいてください。まぁ仮にいても、Oceanbornを入れることで対処は可能になります。ぜひ活用していただければ幸いです。また、出遅れることもあるので、そこだけ注意すれば、引きの運に左右されにくく、強力な構成を築く事ができるでしょう。また、アサシンには弱いので、当たるタイミングなどでは配置にしっかりと気をつけましょう。

今回サモビに関しての攻略記事を執筆いたしましたが、実はこれも読者の方からの依頼です。OTTOPINさんご依頼ありがとうございました。

これからもこれで困っているなどあれば、コメントなどの記載やゲームなどで声をかけていただければ幸いに思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

男性看護師やってますが、マルチポテンシャライトです。 趣味は携帯アプリ!e sportsもあるし… ウクレレやサックスなんかもやってます! ラグビーやバスケットボールもやったりします。