【ChessRush】ICCL S3 海外勢の強さと日本勢の挑戦

ICCLで感じた海外勢の強さ

とにかく見てほしい、今回の大会のリプレイ

ご無沙汰しています。TDです。

ICCL出場させていただきました。Squadでばっちりと試合をさせていただきました。結果はご覧いただければと思いますが、どのゲームもこれまでで経験のないこととの対面でした。実際どんなことがあったのか?

・相手の対面を見て戦うことが全てではない

・型にハマった戦略、戦術のセオリーなんて当てにならない

・公式を使うな、雰囲気を汲み取った創造性が重要

もはやどこか人生の教訓のようなものをゲーム中で感じながらプレイしていました。

勝てる試合、負ける試合。ありましたが、はっきり言うと、結果は運によるものでした。

つまりどの試合も、どちらのチームが勝ってもおかしくないと言うような内容です。

判断の誤り? 明確になることもありますが、今回の大会においては少なかったように思います。

覗いてみるだけで、必ず興奮します。そして、ChessRushが強くなります。

あと、ChessRushが大好きになると思います。

ぜひ素晴らしい実況と素晴らしいゲームをご覧ください。下記に収めておきます。





ABOUT ME
T.D
男性看護師&Chess player
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。